import_contacts Picture Book of the Day

『Does a Kangaroo Have a Mother, Too?』
カンガルーにもお母さんはいるのかな? 12種類の動物の親子が登場するエリック・カールのボードブック。

Information

【ノリノリで体を動かして
楽しい英語絵本タイムを!】

From Head to Toe 』

エリック・カールの代表作のひとつ。
ペンギン、キリン、バッファローなど、12匹の動物が登場し、「ボクは首をかしげることができるよ」「肩を上げることができるよ、キミはどう?」と問いかけます。
それに対して、人間の子どもたちが「ボクもできるよ!」「わたしもできるよ!」と動作を真似して返事をしていきます。
Can you do it?(できるかな?)
I can do it!(できるよ!)
……の定番英語フレーズが楽しく学べ、発話につながります。
小さい子どもでも真似できる動作ばかりですので、1歳頃からおすすめです。

【ノリノリで体を動かして
楽しい英語絵本タイムを!】

We’re Going on a Bear Hunt

1989年に出版され30年以上愛され続けている名作絵本。
クマ狩りに出かけよう。大きいのを捕まえるんだ!
家族5人で、背の高い草、深い川、泥の中……など様々な障害を乗り越えながら、進んでいきます。
その冒険の道中で、擬態語付きのジェスチャーを楽しめるアクティビティがあります。
野原を越えるときは、背の高い草をかきわける仕草をしながら、Swishy swashy! Swishy swashy!
川を渡るときは水を切って進む仕草しながら、Splash splosh! Splash splosh!
作者のMichael Rosenがジェスチャー付きで朗読しているYouTube動画を見て、ぜひパフォーマンスのお手本にしてください。こちらから。

さまざまなメディアを使って絵本を楽しもう♪




会員メニューダウンロードには会員登録が必要です


新着絵本

Outdoor Opposites (JY)

子どもたち6人がキャンプに出掛けました。
‘I can stand up, or I can sit down.’
テントのそばに立っている子どもと、川岸に座っている子ども。正反対の組み合わせのシーンが続きます。たくさんの対義語を学べる絵本です。

Five Little Mermaids (JY)

5人の人魚たちが大西洋、インド洋、南極海、太平洋、北極海を探検。
それぞれの海にはどんな生き物がいるでしょうか? おやおや、ちょっと怒った顔をして海中のペットボトルを回収している人魚もいます。
ハイブリッド版のCD付でパソコンで動画を見ることができます。暑い日にピッタリの絵本。

My Friend Robot! (JY)

マザーグースの「ロンドン橋」のメロディーに乗せて、子どもたちとロボットが力を合わせて立派なツリーハウスを完成させます。くさびで木材を割り、ワゴンで木材を運び、ネジを使ってハンマーで壁をつくり……。巻末にはロボットに関するミニ知識がたくさん掲載されています。